Make your own free website on Tripod.com

PS2を改造する方法

はじめに申し上げておきます。
改造データやコピーはごくまれに正常に動作しない場合もありますが私は一切責任はとりません。
私的使用目的の上で行ってください。

PS2のソフトではCD−RとDVD−Rの2つが使われています。
もちろん、どちらが使われてるかはディスクの表面をみれば書いてありますが
もっとわかりやすいのは裏の読み込みの色が白ならDVDで青ならCDになってます。
コピーしたソフトを再生させるにはCD−RもDVD−Rも方法は一緒です。

■一つ目の方法を紹介します。

ゲームをコピーしたCD−R、DVD−Rで普通に再生させようとしても
「規格のディスクではありません」と表示されうごきません。
そのために多少の改造が必要になります。
PS2のネジを外してカバーを開けるという一番簡単な方法です。ドライバーがあればできるので初めて行う人にオススメです。

用意
1、ドライバー

2、市販されているPAR
(PARとはプロアクションリプレイのことでキャラクターを無敵にしたり
最初からレベルを最大にしたりできる、早い話、
ゲームの裏技集ソフトと思ってほしい。ゲームショップで販売されている。7000円くらい。)

3、ゲームをコピーしたDVD−R

4、市販のゲームソフト本体
(なんでもいいです。ただし、ゲームをコピーしたDVD−Rの容量を越すソフトで
なければならないので容量4GBを越すものが好ましい)

準備
1、本体の裏側のネジを8箇所、ドライバーで外します。

2、カバー側に付いているリセットボタンとイジェクトボタンは本体にコードでつながっているので注意してください。

3、最後に、DVDドライブに付いているネジを外して開けるだけで準備は完了です。

起動
1、PARをPS2に入れ起動させる。

2、すると、ゲームスタートや秘技コードやメモリーマネージメントとメニュー画面が表示される。

3、イジェクトボタンを押してコピーしたゲーム以上の容量がある市販のゲームと入れ替える。
(なぜ、市販のゲームをいれなければならないかというと
PS2本体に本物が入ってると読み込ませなければいけないからです。)

4、「ゲームスタート」→「コードを使用しない」を選択

5、すると、「コードを使用しないでゲームを開始します。
ゲームディスクに入れ替えて○ボタンを押してください」
と表示され市販ゲームの回転が止まり読み込み終了。
止まらない場合は×ボタンを押してメニュー画面に戻り、もう一度繰り返しましょう。

6、ドライブのカバーを開けて市販のゲームとコピーしたゲームを入れ替える。

7、そして○ボタンを押せば、読み込みが始まりゲームが起動します。

ただし、この方法はPS2も型番が重要になってきます。
今、SCPH10000〜39000と出ていますが、
SCPH37000はPARでコピーしたゲームを起動できないみたいです。
今回はSCPH30000で試したのでそれ以前の型番ならおそらく大丈夫だと思います。
噂ではSCPH35000も大丈夫らしい。
おそらくなので責任はもてません。

■二つ目の方法を紹介します。

MODチップを使う方法です。
これはおいそれと手をだすと法にふれる恐れがあるため、細心の注意が必要です。

MODチップとはコピーガードをキャンセルさせるものです。
これを組み込めばいちいちPARを使ったり、入れ替えたりする必要はなくなります。
ただし、ハンダを使っての作業なのではっきり言って素人には無理な作業だと言えます。
失敗したらPS2自体使用不可能になりかねません。
それでもやりたいと思っている方はhttp://plaza12.mbn.or.jp/~SIGNAL_CAT/
にアクセスしてみてください。

他にも海外製品のNo solder($25)というチップをハンダを
使わず取り付けるだけでできるのもあります。
くわしいことは分かりませんがこれもある程度難しい作業です。

他の人が出品しているコピー法でもこの二つ以外は絶対に方法はないです。

 

戻る